2009年05月06日

今年もラ・フォル・ジュルネに参加!4

こんにちは。GWです。
今年は豚インフルエンザの影響で、海外旅行者の数も減っているようです。旅行業者にとっては、営業妨害以外の何者でもないですね。

さて、昨年も行きましたが、東京国際フォーラムで開催されている、クラシックの音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ」に行って来ました。というかブログ開設して1年以上経ってるんだ(゚ロ゚屮)屮←今さら気づく

参考までに昨年のエントリーのリンク先です
「ラ・フォル・ジュルネ」のレポ
「ラ・フォル・ジュルネ」のレポ

バッハの横断幕↓
Image165














今年はバッハだったので、公演数も少なくあまり盛り上がらなかったように思いました。チケットを買うのが遅くなってしまって、本当に行きたいものは売切れてしまいました。

スライルが聴いた公演
・2台、3台、4台ピアノ(チェンバロ)のための協奏曲
・ヘンデル「水上の音楽」
・ピアノ(チェンバロ)協奏曲第1番、5番
・ヨハネ受難曲

2台、3台、4台ピアノは、ベレゾフスキー、小山実稚恵、ブリジット・エンゲラー、小菅優といった名演奏家による、ピアノの共演が迫力あって面白かったです。ピアノ協奏曲5番の第2楽章の「アリオーソ」は良い曲なんでお勧めです。ヨハネはミサ曲なんですが、長かった(1時間半!)のもあり、ダレてしまいました。好きな人にはいいんでしょけどね。本当はマタイ受難曲の方を聴きたかった!

ブリジット・エンゲラーのサイン会↓
Image163















ちなみにピアノ(チェンバロ)となっていますが、これは、バロック時代にはピアノがなく、鍵盤楽器のチェンバロ(別名ハープシコード)を使っていたからです。簡単に言えば、昔のピアノですね。チェンバロは現在もまだ使われているようです(ちょっとした豆知識ですね)(*'▽'*)。

展示会場での村治佳織の演奏写真↓
Image161










来年は、生誕200周年を記念して、いよいよchopin様(チョピンと読まないで!)の登場です。早めに予約するぞ〜。

ブログランキングに参加しています。1日1回のクリックお願いします!
人気ブログランキングリンク用バナーくつろぐリンク用バナーブログランキング・にほんブログ村へ

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
管理人の使用口座

■SBIイー・トレード証券
業界No.1の口座数を誇るネット証券。株の売買手数料が格安なので、スライルもほぼ毎日使っています。昨年度から逆指値やPTS(夜間取引)もできるようになり、ますます使い勝手がよくなりました。デイトレード、スイングトレードの人には、特にお勧めです。

■マネックス証券
手数料は高いのですが、取扱商品が豊富で注文方法も多彩。ツイン指値と最大30日間有効の注文ができるのは大変便利です。他ではない貸し株サービスもやっています。投資情報も充実しているので、中・上級向けの方でも満足できるでしょう。スライルは投資信託(「インデックスTSP」「HSBCチャイナ・インドオープン」)の積み立てで使っています。

■セゾン投信
さわかみ投信、米バンガード社と組み、低コストの投資信託(ファンド・オブ・ファンズ)を直販しています。大人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は、信託手数料が何と0.4935%!しかも5000円から積立でき、株と債券の比率が50%ずつで、世界の市場に分散投資してくれます。もちろん、スライルも毎月購入しています。

お知らせ
当ブログはリンクフリーです。
一見さんも大歓迎です(^▽^)/

管理人へのお問い合わせは
surairuinvest☆yahoo.co.jp
☆を@に変換して下さい。

スポンサードリンク