2008年07月21日

株券の電子化は間に合うの?3

こんばんは。

この休日、相互リンクやブログ村から、投資ブログをいろいろ見て回りましたが、面白いブログって多いですね〜。投資の話だけでなく、管理人の方の個性がにじみ出ているブログが、スライルは好きです(^ー^)

いくつかはコメントさせて頂きましたが、そのうち、相互リンクにもお願いに参るかもしれません。その際は宜しくお願いします(といってもここ見ないでしょうが)。もちろん、このブログへの相互リンクにつきましては、投資ブログであれば喜んでお受けいたします。

さて、株券の電子化ですが、どうやら準備が遅れており、先送りの声が上がっているようです。

株券の電子化には、証券会社と証券保管振替機構(ほふり)をシステムで結ぶ必要があるのですが、準備は遅れがちで証券業界からは早くも実施日の先送りを求める声が出ており、スムーズに電子化が実現できるかどうかは未知数だそうです。何か2000年問題を彷彿させますね。

詳細は以下のJ-CASTニュースをどうぞ↓
「株券電子化準備遅れ? 実施日の先送りを求める声」

ちなみに、わかっていない方のために説明しますと、株券の電子化とは、2009年1月をメドに、現在ある紙の株券を全て電子化して管理するというものです。これによって、株券の印刷費の削減になりますし、投資家にとっては株券の紛失や盗難などによる被害が防止できるわけですね。

ですから、株券の裏に自分の名前が書いていない方は、証券会社に持っていくか、書類または封筒の差出人欄に書いてある信託銀行か代行会社に連絡して、名義書き換えを行ってくださいね。

また、いくら自分名義の口座で株券を買ったとしても(ほふりに入っていても)。裏に自分の名前が書いていないものは無効になりますので、ご注意下さい。日本証券業協会のHPも参考になります。

ところで、問題は中小の証券会社です。大手証券会社は自社で対応できるそうですが、株券の電子化に間に合わなければ、金融庁がその証券会社に対して厳しい対応を取るそうです。しかし、無理に間に合わせても大丈夫でしょうか( ̄へ ̄|||)

もし、システムトラブルで、注文ができない、誤発注してしまったなどとなったら、投資家に不利益をこうむります。難しければ、延期もやむをえないと思います。

証券関係者の方には、非常に大変だと思いますが、善処を望みたいです。

PR:初めてでも簡単!安心!松井証券のオンライントレード


ブログランキングに参加しています。1日1回のクリックお願いします!
人気ブログランキングリンク用バナーくつろぐリンク用バナーブログランキング・にほんブログ村へ
surairu at 23:23│Comments(4)TrackBack(0) | 時事ネタ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by うさみみ   2008年07月22日 21:01
こんばんは。
コメントありがとうございます。うれしかったです(^^♪

株券って芸術作品みたいに綺麗でスモンね。
印刷費もすごそうです。

うさみみはNTT株をスキャナでとっているのと、ライブドア株を換金せず手元に残しています。
戒めにもなるし、娘に上げるときに、あの時の大失敗を伝えたいななんて(^^♪
2. Posted by スライル   2008年07月23日 08:17
うさみみ様

こちらこそ、コメントありがとうございます。また、ちょくちょく伺わせて頂きます。

株券はお札と同様に、凝ってますよね。職人の仕事のようですよ。

うさみみさんのように、記念に残す方も結構いらっしゃるそうです。ライブドア株は、確かにいい戒めになりますね(゚ー゚;A
3. Posted by ひよこぶた   2008年07月23日 22:53
>スライルさん

コメントありがとうございます。
自分もスライルさんと同じように、逆指値で
入れています。
最近は自分の必勝チャートが当てはまらず、
様子見が続いています。。。

自分はこの連休、HPの修正に追われていました・・・。
リニューアル前のデザインのほうが良かったとの
声が多かったので、どうしようか迷っています。(スライルさんも以前の方が良かったと言われてましたので・・・)


3連休はパソコン漬けで、目が痛いです(涙)

4. Posted by スライル   2008年07月24日 23:51
ひよこぶたさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

先週までは、日経は上がる要因が見当たらず、ずるずる下げていましたね。今3日連続で上がっていますが、買い時が難しいですね。

ひよこぶたさんの今のサイトのデザインは前よりも良いと思いますよ。ただし、前の方が味があったかなと思っています。

ひよこぶたさんも、すっかりパソコン漬けですね(*^-^)ヘ_/

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
管理人の使用口座

■SBIイー・トレード証券
業界No.1の口座数を誇るネット証券。株の売買手数料が格安なので、スライルもほぼ毎日使っています。昨年度から逆指値やPTS(夜間取引)もできるようになり、ますます使い勝手がよくなりました。デイトレード、スイングトレードの人には、特にお勧めです。

■マネックス証券
手数料は高いのですが、取扱商品が豊富で注文方法も多彩。ツイン指値と最大30日間有効の注文ができるのは大変便利です。他ではない貸し株サービスもやっています。投資情報も充実しているので、中・上級向けの方でも満足できるでしょう。スライルは投資信託(「インデックスTSP」「HSBCチャイナ・インドオープン」)の積み立てで使っています。

■セゾン投信
さわかみ投信、米バンガード社と組み、低コストの投資信託(ファンド・オブ・ファンズ)を直販しています。大人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は、信託手数料が何と0.4935%!しかも5000円から積立でき、株と債券の比率が50%ずつで、世界の市場に分散投資してくれます。もちろん、スライルも毎月購入しています。

お知らせ
当ブログはリンクフリーです。
一見さんも大歓迎です(^▽^)/

管理人へのお問い合わせは
surairuinvest☆yahoo.co.jp
☆を@に変換して下さい。

スポンサードリンク