2008年08月

2008年08月31日

買ってはいけない投信って!?3

こんにちは。

昨日都内はすごい雨でした。ゲリラ雨と言われているそうですが、最近は暑くなったり、寒くなったり不安定ですからね。地上と上空の気温差があると起こりやすいそうです。少しは水不足が解消になりましたかね。

さて、毎回お勧めの投信や商品について書いていますが、逆に「買ってはいけない投信」って何だろうと考えてみました。まとめるとこんな感じでしょうか(・∀・)

・毎月分配型のファンド
・信託報酬が高いファンド
・リスク限定型ファンド

金融機関の営業担当者に勧められるがままに購入すると、売りたいファンドにはめ込まれてしまう可能性があります。特に「毎月分配金が出ますよ」というセールストークは要注意です。分配金以上に値下がりして損するパターンが多いです。

販売手数料がかからなくても信託報酬が高いファンドは、運用成績が良くても避けたほうが無難です。ご存知の通り、信託報酬は運用期間中ずっと信託財産から差し引かれるため、長期の運用成績を確実に悪化させるからです。

そして、リスク償還型ファンドは、償還時の元本と利回りを保証するファンドです。基準価額の下落リスクが抑えられますが、償還まで中途解約できす、コストも割高です。長期投資の方は、あえて買う必要はないかもしれません。

という感じですが、結局のところ商品うんぬんよりも買い方が重要かもしれませんね。定年が過ぎて退職金を運用していくと言うのであれば、リスク限定型も良いかもしれません。

個人的には、インデックスファンドで分散投資していけば、投資信託ほど有益な資産形成法はないのではないかと思いますが(´∀`*)

PR:SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)

ブログランキングに参加しています。1日1回のクリックお願いします!
人気ブログランキングリンク用バナーくつろぐリンク用バナーブログランキング・にほんブログ村へ

2008年08月24日

新証券税制への不満3

こんばんは。

今日は、昼から星野JAPANをテレビ観戦していたんですが、残念な結果になりました。4−1で米国にリードしているところまでは良かったんですが、G.G.佐藤のエラーから、流れが変わっちゃいましたね。

しかし、金メダルどころか銅メダルも取れないとは。。。思うにキューバ、韓国、米国に全敗(5敗)じゃ、仕方ないですね。完全な力負けです。オリンピックの野球は今回最後なだけに空しさが残りました(;´Д`)

さて、Webの投資ニュースMoneyZineに、新証券の税制についてのコラムがありました。要約の部分を引用します。

↓引用開始

新証券税制では配当金が100万円、譲渡益が500万円を超えると税率が10%から20%へと上がるうえに、申告をしなければならなくなる。個人投資家は、せっかくリスクを取っても、待っているのはペナルティみたいな税制では、増やす気持ちも萎えてしまうのではないだろうか。詳細はMoneyZineの記事をどうぞ。

↑引用ここまで

そうなんです。私もこれについては漠然と気にしていたんですが、譲渡益が500万円を超えると税率が10%から20%へと上がるというのは痛いですね。税務署への申告は、特定口座でも、しなければならないんでしょうか?

ドルコスト平均法による積立投資をしている方ならば、譲渡益が500万円というのは現実的な数字です。よく出ている話だそうですが、これならば500万円手前で売ってしまおうと思いますよね。

給料減、物価高、税金のUPの中で、リスクをとって虎の子の貯金を投資に回しているのに、このような税制だと気力も失せちゃいますね。せめて、投資の税制については、10%のままにしてほしいなと思います。

「貯蓄から投資へ」というスローガンが霞んで見えます(-_-)

PR:通信教育 株式投資講座で株式投資の基礎を学習!!

ブログランキングに参加しています。1日1回のクリックお願いします!
人気ブログランキングリンク用バナーくつろぐリンク用バナーブログランキング・にほんブログ村へ

2008年08月18日

アニメ産業のすごさを知る!3

日本が世界に誇る産業、それは。。。

アニメ産業(オタク産業)

先週、アニメ産業の勢いを探るべく(というか仕事で)、コミックマーケット(通称コミケ)に行って来ました=((((´ー`)

一応わからない方のために説明しますと、コミケとは夏と冬の年2回、東京ビッグサイトで行われる日本最大規模の同人誌即売会のことです。今年は8月15日(金)〜17日(日)に開催しました。

↓東京ビックサイト入り口
東京ビックサイト










私は個人ブースでなく、企業ブースの方に足を運びましたが大盛況でした。フロアはアニメファンで溢れ返っており、人が密集しすぎて暑苦しいといったらありません。コスプレ、写真小僧、18禁アニメと、まさにカオス状態でした堯; ̄□ ̄A

↓企業のブースです
企業ブース













麻生さんが総理大臣になったら、ブロッコリーやGDH、トムス・エンタテインメント、創通あたりの※萌え銘柄が急騰するんでしょうね。これらの銘柄は監視しておくとよいかもしれません。

※アニメ銘柄のこと。萌えとは、オタクがアニメのキャラクターに熱中するという意味。

興味のある方は年末にまたあるようなので、参加してみてくださいね。ジャパニメーションのすごさをぜひ体感してください。ではまた!

PR:BLOGを登録する


ブログランキングに参加しています。1日1回のクリックお願いします!
人気ブログランキングリンク用バナーくつろぐリンク用バナーブログランキング・にほんブログ村へ

2008年08月17日

不動産銘柄は悪材料出尽くしか?3

こんばんは。
久しぶりに雨が降ったお陰で、過ごしやすい夜です(東京は)。

さて先日、アーバンコーポレイションがついに民事再生法の適用を申請しましたね。私は以前のエントリーで書いたように、アーバンを空売りしていたのですが、どうもうまく下がらないので1日で買い戻してしまいました。

その他、ジョイントコーポレーションや日本綜合地所なんかも、空売りしていたのですが、大幅減益だったのにもかかわらず上げてきたので、これらもすぐに買い戻してしまいました。逆日歩→売り禁の流れの中で、空売りを持ち続けるのって忍耐が必要ですね( ̄ω ̄;)

先週から相場を見ていて感じたのは、不動産銘柄は、来週から少しづつ上げてくるのではないかということです。売り禁、増担保規制、逆日歩などで、売り方には厳しい状況になってきました。

現在、巷で危ないといわれる新興不動産は、頭文字をとってUSA、USJ、JAPANなどと呼ばれています。以下まとめてみました。

・USA
 U:アーバンコーポレイション ×
 S:スルガコーポレイション ×
 A:アルデ●ロ

・USJ
 U:同上 ×
 S:同上 ×
 J:ジョ●ントコーポレーション

・JAPAN
 J:ジョ●ントコーポレーション
 A:アルデ●ロ
 P:プロ●スト
 A:ア●ット・マネジャーズHD
 N:ノ●ル

 ※×は倒産したところです
 ※私の予想も入っているので、違うものもあるかもしれません

このように、まだまだ予断の許さない状態ではありますが、最大の懸念材料であったアーバンが倒産したことで、ある程度、悪材料出尽くしになったんじゃないかなと思っています。まだ倒産するところは出てくるでしょうけどね。

とかいいつつも、私は現在、穴吹興産にて踏み上げられています。3000株で−50000円ほどです。私のようにならないよう気をつけて下さいね。
(゚ー゚;A

PR:毎日の銘柄探しを一発検索で


ブログランキングに参加しています。1日1回のクリックお願いします!
人気ブログランキングリンク用バナーくつろぐリンク用バナーブログランキング・にほんブログ村へ

2008年08月13日

インデックスファンドとETFの違い3

こんにちは。
今日は、代休を取りまして、家でデイトレしています。

10回以上取引して、戦績は−¥15,000 Σ(T□T)

頭きたんで、株価が3円だったトランスデジタルを安いという理由だけで、5000株掴んじゃいました。10円くらいまで、暴騰期待してますよ。

さて、以前のエントリーで、米国ETFのiShares MSCIエマージングマーケット(EEM)が、3分割したので買いやすくなったという話をしました。4ヶ月に1回買えば、ちょうど一月1万円くらいの投資金額になっていいなと検討していたんですが、肝心なことを忘れていました。それは、ETFは取引手数料が高いことです。

SBI証券やマネックス証券のような手数料の安いネット証券でも、約25ドル(日本円にして2500円ほど)かかってしまいます。これだと、EEMの価格が今4万円ほどですから、手数料が6%ほどになってしまい、インデックスファンドよりも割高になってしまいます。

ここで、インデックスファンドとETFはどう違うのか、参考までにまとめてみました。


           ETF           インデックスファンド

購入法  取引期間中であれば  組入れ銘柄の終値をもとに価格算出
       いつでも売買可能    価格を指定して注文できない

手数料   証券会社によって異なる   商品ごとに異なるが
        店舗型だと高い        ノーロードの商品が多い

信託報酬  安い0.5%以下が多い 1%以下と安いがETF程ではない

最低価格   3〜20万くらい     1万円から(積み立て型)

分配金再投資   できない           できる

特定口座    基本的にない       証券会社で用意


こう比較すると、ETFは信託報酬が安いのは魅力なんですが、最低投信金額が大きいので、ドルコスト(積み立て)で購入しにくいというデメリットがあります。あと購入時の手数料が高いので、ある程度まとめて購入しないといけないですね。

それとETFで面倒なのは、特定口座がないので、売却益(損)が出た場合は、自分で確定申告しなければならない点です。これだとほったらかしでというわけにはいかないので、手間がかかります。

私がETFで一番デメリットだなと思うのは、分配金が再投資されないことです。複利の効果が活かせないのは痛いです。分配金が再投資されたら、自分でその分投資する必要があります。

投資ブロガーの方や上級者の方には、こういう手間も含めて楽しいんでしょうが、初心者の方には正直お勧めできません。どんなに素晴らしい投資商品でも、長く続けられなければ意味がないですからね。

ということで、私も改めてETFの購入に迷っている次第です(-_-;ウーン

PR:検索エンジンに上位表示される上に、毎日検索順位をとってくれる便利サイト!

ブログランキングに参加しています。1日1回のクリックお願いします!
人気ブログランキングリンク用バナーくつろぐリンク用バナーブログランキング・にほんブログ村へ

2008年08月10日

マネックスが米国株取引サービス開始を発表3

こんばんは。

今日は映画「カンフー・パンダ」を観てきました! 内容的には「シュレック」のような痛快コメディ映画で面白かったです。CGがすごいです。動物好きにはお勧めですよ。

さて、いろいろな投資ブログで取り上げられていますが、マネックス証券がようやく米国上場ETF・株式サービスの開始を発表しました。スケジュールは以下のようになっています。

【サービス開始スケジュールのご案内】

・8/11(月)夕方 米国株取引の口座開設 申込受付開始
・8/12(火)10時〜 外国為替取引スタート
 (米国株取引に必要な米ドルの購入をお受けします。)
・22時30分〜 米国株取引スタート

さて、海外ETFの銘柄には、どんなものがあるのかなとマネックス証券のHPを覗いてみたんですが、詳細は載ってないようです。11日に発表されるんですかね。

ところで既にスライルは、SBI証券で外国株式口座を申請中です。本当にタイミング悪いですね。取引手数料は業界最安値のようなので、やっぱりマネックス証券で買おうかな(゚ー゚;A

PR:申込手数料無料ファンドも多数ご用意!マネックスの投資信託


ブログランキングに参加しています。1日1回のクリックお願いします!
人気ブログランキングリンク用バナーくつろぐリンク用バナーブログランキング・にほんブログ村へ
surairu at 22:54|この記事のURLComments(1)TrackBack(0) | ETF

2008年08月05日

父親にセゾンバンガードを勧める!3

こんばんは。

先日から空売りしていた日本綜合地所(8878)ですが、本日16時に決算発表がありました。予想通りの大幅赤字決算だったんで、明日はGDスタートと見ています。

いつ買い戻すかが悩ましいです。とかいって悪材料出尽くしで上がったりすることもあるので、株って怖いですよね。

さて、私の父親が昨年、定年退職しまして、今退職金をどう運用するかで迷っています。そこで先週、インデックス投資家に抜群の人気を誇る「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」を父に勧めたところ、かなり乗り気でした。

そこで、セゾン投信より資料を取り寄せたのですが…


スライル→(* ̄○ ̄)「どう申し込んだ?」 父→( ̄。 ̄)「いや、まだ」


(`Д´) 「何で申し込まないんだよ」 ( ̄◇ ̄)「だって、今市場悪いじゃん」


(`Д´) 「悪いから買時なんだよ」 ( ̄。 ̄;)「だってもっと下がるかもよ」


(`Д´) 「だからドルコストなんだよ」 ( ̄∇ ̄)「じゃ、絶対儲かるのな」


(`Д´) 「投資に絶対はないよ」 ≡(*゚∇゚)「じゃ、市場が良くなったらな」
※2つ上に戻る(以下ループ)


ってな感じで、父の退職金は郵便貯金に行き着きそうな状況です。元々投資に興味がないと(株は買ったことあるんですが)、投資しないリスクなどは、考えないんでしょうね。

私などからしたら、お金を遊ばせておくのはもったいないな〜とつくづく思います。何かいい説得法があったら教えてください。では!

PR:月々5,000円から始める長期投資。セゾン投信

ブログランキングに参加しています。1日1回のクリックお願いします!
人気ブログランキングリンク用バナーくつろぐリンク用バナーブログランキング・にほんブログ村へ

2008年08月02日

7月の投信状況3

こんにちは。
最近、忙しくてブログの更新が滞りがちのスライルです。

ところで今、私は不動産株を主体に個別株の空売りポートフォリオを組んでいます。全部で100万円くらいなんですが、以下の銘柄を選びました。

・アーバンコーポレイション(8868) 1000株
・ジョイント・コーポレーション(8874) 500株→既に買い戻し
・タカラレーベン(8897) 500株
・日神不動産(8881) 500株
・日本綜合地所(8878) 1000株

アーバンは、最近100〜150の間を行ったり来たりしているので、昨日の戻し方を見ると、月曜日は上がりそうです。

ジョイント・コーポは木曜日ストップ安で、昨日も大幅に下がったんですが、実は木曜日の寄り付きで手放したんで、あまり恩恵を受けていないんです(ノ△・。)。売らなきゃかなり儲かったのに。ただ、昨日売り禁になってしまったので、月曜日は大幅GUになりそうですが。。。

日本綜合地所は、8月5日に決算があるので、思い切って持ち越してみようと思っています。この業界はみな大幅下方修正を出しているので、勝負してみます!

さて、話は変わって7月の投信状況なんですが、こんな感じです。

●マネックス証券
                    評価損         評価損益
・インデックスTSP        58,998         -1,033
・HSBCチャイナオープン   56,729         -3,270
・HSBCインドオープン     52,582         -7,419

●セゾン投信
・セゾン・バンガードGBF    119,516         -484

インデックスTSP以外は、みな含み損が減りました。このぐらいでしたら、ストレスを感じることなく持ち続けることができますね。

暑いですが、それでは皆さま良い休日を(。・ω・)ノ

PR:◆生命保険のお悩みがスッキリ解決するWEBマンガ公開中

ブログランキングに参加しています。1日1回のクリックお願いします!
人気ブログランキングリンク用バナーくつろぐリンク用バナーブログランキング・にほんブログ村へ
Profile
管理人の使用口座

■SBIイー・トレード証券
業界No.1の口座数を誇るネット証券。株の売買手数料が格安なので、スライルもほぼ毎日使っています。昨年度から逆指値やPTS(夜間取引)もできるようになり、ますます使い勝手がよくなりました。デイトレード、スイングトレードの人には、特にお勧めです。

■マネックス証券
手数料は高いのですが、取扱商品が豊富で注文方法も多彩。ツイン指値と最大30日間有効の注文ができるのは大変便利です。他ではない貸し株サービスもやっています。投資情報も充実しているので、中・上級向けの方でも満足できるでしょう。スライルは投資信託(「インデックスTSP」「HSBCチャイナ・インドオープン」)の積み立てで使っています。

■セゾン投信
さわかみ投信、米バンガード社と組み、低コストの投資信託(ファンド・オブ・ファンズ)を直販しています。大人気の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は、信託手数料が何と0.4935%!しかも5000円から積立でき、株と債券の比率が50%ずつで、世界の市場に分散投資してくれます。もちろん、スライルも毎月購入しています。

お知らせ
当ブログはリンクフリーです。
一見さんも大歓迎です(^▽^)/

管理人へのお問い合わせは
surairuinvest☆yahoo.co.jp
☆を@に変換して下さい。

スポンサードリンク